2011年09月19日

ノルウェーにしては珍しくお金のかかってるCM




女性が眼を覚ますとそこは豪華なホテルの一室。
指輪…写真・・・ドレス・・・。どうやら結婚式、のあと…!?
そこに新郎=ジョージ・クルーニー登場。
「ドレス着たところも素敵だけど脱いだほうがもっと素敵だよ」
「ふたりのために住むところを見つけたんだよ、Lillestrømに 」

Noen har flaks her i livet.
For alle oss andre kan det være lurt å spare litt.

意訳すると
ラッキーな人生を送る人もいる。
そうでもない私たちは貯金でも始めるか。



DnBNORという銀行のCM。
ラッキーなことにこの銀行の顧客であるわたし。
てことはジョージ・クルーニーと結婚する幸運がめぐってくるかも?!

日本では大手企業がCMにハリウッドスターを起用することは珍しくないが、
素人キストラ同然の人たちががやがや歌って踊るようなCMばかり流れているノルウェーにしたら破格の豪華CMである。
DnBNORの高い手数料がこんなところに使われていたとは。







posted by coco at 06:15| Comment(1) | TrackBack(0) | Tromsø | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もこのCMびっくりしました。
一回しか見たことないけど、「・・・今のジョージクルーニー?!Lillestrømとか言ってなかった?」と思わず夫に確認してしまいましたよ。
そして私も同じことを思いました。DnBNOR、こんな所にお金かけてどうする、と。
ジョージクルーニーはNespressoのCMでも見るけど、あれは別にノルウェーだけで流れてるCMじゃなさそうですもんね。
Posted by hellefoss at 2011年09月19日 20:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。